『NHKおはよう関西』で放送されました!
『農業ビジネスマガジン Vol.4』に掲載していただきました!

Posts Tagged: マンゴー

鹿児島出張!

マンゴー農家さんからのご依頼でHPをデザインさせて頂いており、

素材写真の撮影のため鹿児島へ行って参りました。

飛行機が大の苦手な僕ですので。。。新幹線で行って参りました。

まだ駅も開いていない4時に和歌山駅に到着。

IMG_2147

寒っ!

連日の猛暑で半袖シャツ一枚の南国気分で来たのですごく寒い。。。

ようやく開いた改札に震えながら滑り込み、始発で新大阪へ。

新大阪からのぞみでまずは福岡まで。

新大阪より西へは初めてだったのでワクワクして飛び乗ったのですが

朝2時起きという事で、眠気と闘いながら車窓を眺め、30分程気を失う。

読みたかった本があったのでなんとか気力を振り絞りながら福岡に到着。

すこし次の鹿児島行発まで時間があったのでぶらり途中下車をし

最近ハマっているIngresで敵を攻撃しながら駅の中を散策。

そして時間がきたのでさくらで鹿児島中央駅へ出発。

12時頃には無事に鹿児島へ上陸いたしました。

IMG_2157

IMG_2159

都会!!幕末!!!維新!!!!

歴史散策をしたい気持ちをグッと堪え、市場調査へ。

他府県へ来た時に必ず行くのが地元のスーパーマーケットと商店街。

駅前の商店街はそんなに活発では無かったです。やはりシャッターが目立っておりました。

鹿児島も和歌山と同じだなぁ、なんてちょっと親近感を持ったのですが

これは後に打ち砕かれます(笑

 

なんだかんだでチェックインの時間になりましたのでホテルへ。

歩いて行こうかと思ったのですが、

なにせ真夏日を早くも更新していた日だったので(朝の和歌山との温度差!)

路面電車で行くことにしました。

IMG_2163

人生初の路面電車です!!

鹿児島は路面電車とバスがすごく多く、とても便利でした。

移動するのにも本数が多いのでほぼ待たずに乗れますし

料金も一律。路面は170円、バスは160円でした。

ホテルに着き、一息ついたら町へ繰りだそう!と思っていたのですが

駄目、、年には勝てません。。2時起きと暑さでダウン。

夕方まで仮眠を取りました。

 

小一時間ほど寝てスッキリしましたので、

いざ!出陣!!

天文館という商店街へ。

こ、、こりゃぁすごい!!

人もお店も多く、活気づいておりました。

駅から離れていても交通インフラがしっかりしているので

すごい人です。平日なのに!

なぜ人が集まるのだろうかと、色々探りながら散策をし、

地元感丸出しのカレー屋さんでカレーを頂き、

地元のスーパーマーケットへ。

お惣菜やビールを購入しホテルへ。

他府県のお惣菜などはやっぱり面白いですね。

それぞれの地域の特色が出ています。

鹿児島は鶏が凄いです。焼いた鶏皮だけを山ほどつめ込まれた

お惣菜を発見したので鶏皮好きとして、即決で購入しました。

もう一つは安納芋。こちらも一人でこんなにどうするねん。。。とも思いましたが美味しそうなので購入。

IMG_2165

IMG_2166

美味すぎ!!!

前に和歌山で一度買ったのですがこんなに蜜は無かったです(笑

写真ではちょっと分かりにくいですが、まさに楽天などで見る様な

ホンマに蜜がこぼれてくる感じでした!

初めて蜜がとろ〜〜っと出てくる安納芋を頂きました!

本当は鹿児島の焼酎などを頂きたかったのですが、

次の日の撮影当日を考えてビールで我慢。。あぁ、次の日の体調を考えてお酒を控えるなんて

おっさんにったなぁ。37歳の僕。

そんなこんなで前乗りの夜は過ぎてゆくのです。

 

いよいよ撮影当日。

IMG_8895

指宿のマンゴー農園へお邪魔いたしました。

鹿児島でも最南端に位置するエリアで潮風も太陽も沢山!

IMG_2193(本州JR最南端西大山駅)

IMG_9271 (ラッキー!電車到着)

こりゃトロピカルフルーツが旨いはずですわ。。

土も桜島の火山灰を多く含み、水はけも抜群です。

IMG_9235

ハウスにお邪魔してカメラを構えた瞬間からもう汗が吹き出てきました。

IMG_2186

熱い!しかしマンゴーが並ぶ景色は圧巻です!

時期が少し早かったのでまだ色づきも程々でしたが

いい写真がいっぱい撮れました。

IMG_8865

IMG_8961

オーナーも「写真は全然大丈夫!どんどん撮って」と言って頂けたので

遠慮無くガンガン奥へ踏み込み撮らせて頂きました。

ついでにちょこっと動画も☆

マンゴー以外にもジャポチカバやフィンガーライムなども育てておられ

色々と見せて頂き勉強になりました。

IMG_9058

ジャポチカバは熟しているものもあり、ちょこっと味見をさせていただきました。

ハウスに入った途端すごく芳醇な香りがしたのですが

甘いワインのようで、本気で旨い!!うなってしまいました。

なかなか熟したものは市場に出ないので残念です。

IMG_9143

ハウスからハウスへの移動中、

ご依頼者とオーナーのツーショットを後ろからこっそり隠し撮りしながらついてゆくと、

火山灰が多い土なので「滑るから気をつけてね」とお声を掛けて頂きました。

「ありがとうございます!」と返事をしたこの後、

IMG_9095(左:ご依頼者、右:オーナー)

お約束通り滑って転びました(笑

 

撮影が終わった後、色々とお話を聞かせて頂き、

とても楽しく勉強になった旅でした。

帰りも勿論新幹線!

日付の変わる頃に和歌山へ無事に戻ってまいりました。

鹿児島、また行きたいです!!