『NHKおはよう関西』で放送されました!
『農業ビジネスマガジン Vol.4』に掲載していただきました!

Posts Tagged: ラベル

☆☆☆☆☆ TV放送決定 ☆☆☆☆☆

明日、朝7:45〜NHK【おはよう関西】で

弊社の農業分野への取り組みが放送されます!!!
(放送内容が変更される場合があります)

朝の忙しい時間ですが、お時間あれば是非御覧ください。

関西地域以外の方や、見逃した方は、

番組HPでアーカイブもあるみたいなので

見て下さいね☆

↓番組HP
http://www4.nhk.or.jp/P2849/

 

農家の皆様にどうしてもデザインの大切さを伝えたく、

色々とコストダウンや仕組みを考えながら

漸くここまで来ました。スタート地点が見えてきた気がします。

少しでも皆様のお役に立てるようにと

コストを抑えるとどうしても自社の経営が成り立ちません。

しかしそれでは他のデザイン事務所を同じことで、わざわざ僕達が行う意義がありません。

パナソニックの海外支社長をされていた方に

【お前が先頭を行け!】と背中を押され、覚悟を決めたあの3年半前から

あっという間でした。

これからも、もっともっと農業にデザインが必要なんだ、ということを

広めていければと思います。

 

さあ、セミナーや売り場見学なども色々企画するぞー!

ご興味のあればお気軽にお問い合わせください!

 

制作事例もたくさん載せさせていただいております。

(バタバタで中々更新できずにいますが。。。)

宜しければ御覧ください!

制作事例のページ

新年ご挨拶&事務所移転のご報告

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年は新規でのご依頼もまたまたパワーアップし、
とうとう農家さんとのご縁が130軒を超えました!
よく売れるようになった]と、
本当に嬉しいお声を沢山(本当に沢山頂けて嬉しいです(T_T))いただき、
益々がんばろう!!とふんどしを締め直す気持ちです。
農業デザイン、今年も更にパワーアップしてゆきますので
どうぞ宜しくお願い致します!

パッケージデザインやグラフィックデザインも
新しいご縁がたくさんあり、
お店を立ち上げるためのロゴデザインのご依頼や、
巻き寿司のラベルなど、もうすぐ皆様にお目にかかれる
デザインも沢山生み出し中です。

日用品ジャンルでは、中国へ出張に行かせて頂き、
現地工場やBY、世界最大の見本市の町でのMRもさせて頂き、
本当に充実した1年でした。

今年も昨年に引き続き、
新しいご縁を大切にしながらも
僕達と出逢ったことで少しでも幸せになっていただけるように
全力で良いデザインを作成したいと考えております。

また、市役所移転計画により
以前事務所を構えていたビル退去から早1年半。
仮の場所で営業をしておりましたが、
2016年新年より、なんとか無事、事務所移転も完了致しました。
まだまだ散らかりっぱなしですが
本日より業務を開始しております。

調子に乗ってデスクと棚を自作したばっかりに
年末年始はDIY漬けでした。。。
IMG_3592

慣れない作業に全身筋肉痛です。。。
やっと納得できたのでこれで良しとしましょう。きりがないので。。。
ちょっと塗料臭い部屋ですが営業を開始致しました。

塗料の匂い、なんだか美術室みたいで、
オフィスというよりアトリエのようです。

またお近くに寄られたらぜひ遊びに来てくださいね!

それでは長くなりましたが、
今年もよろしくお願いします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Address:〒640-8404和歌山県和歌山市湊4丁目8-34 401号
Tel/Fax:073-463-5852
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01

 

名古屋市様より講演依頼を頂きました!

農業ビジネスマガジンの記事を読んでいただき、

名古屋市様より講演依頼を頂きました。

ということで、

そろそろお話をする内容を考え始めないと

7月31日が当日ですので、あっという間です。

『直売所で売れるパッケージデザイン(仮)』というテーマで

あれこれとお話したいと思います。

 

ほんの少しでも皆様のお役に立てるように

盛りだくさんでお送りしたいと思います!

さぁ、ネタ作るどー!!

 

黒木ファーム様 シールデザイン

kurokiØ40mm/2c/5,000枚

宮崎県で

自家生産堆肥で野菜を育てておられます、黒木ファーム様。

HPからご依頼を頂きました。

元は肉用牛もを育てておられるということで、

その堆肥を使った循環型農業を実践しておられます。

“牛”を全面に押し出して野菜を売る、というイメージはとても面白く

売り場ではかなりのアピールポイントになると思いました。

黒木様の実際のお写真を拝見させて頂き、

牛さんと一緒にシルエットで描かせて頂きました。

牛も野菜も大切に育てられている、そんな思いが伝われば嬉しいです。

 

梅川農園様 シールデザイン

umekawaØ40mm/2c/5,000枚

秋田県でしいたけを育てておられます、梅川農園様。

HPからご依頼を頂きました。

美味しそうなイメージを!

というご依頼を頂きました。

確かに、しいたけは肉厚でジューシー。

そのブリン!!としたイメージをイラストに致しました。

 

やまべぇ葡萄園様 シールデザイン

yamabe 36mm×45mm/1c/5,000枚

長野県で葡萄園をされております、やまべぇ様。

HPからご依頼を頂きました。

糖度が高く、粒が大きいのが特長のやまべぇ葡萄園様のぶどう。

ぶどうの房の形をしたシールを、というご指示を頂きましたので、

なるべくマークに見えるように注意をいたしました。

写実的なイラストや形にしてしまいますと 情報量が多くなり、

消費者にダイレクトに伝わりません。

つぶが大きく、甘い、という特長さえも薄れてしまいます。

シールを見ただけで口の中に甘さがパッと広がる

そんなイメージに仕上がったと思います!

高橋ファーム様 ジャムラベルデザイン

takahasshi02

150mm×89mm/1c/10,000枚

 

和歌山県紀の川市で苺農家をされております、高橋ファーム様。

年明けに和歌山県那賀振興局地域振興部 農業振興課4Hクラブの皆様の前で

デザインについて講演させていただいた時にお声をかけて頂き、

作成させていただきました。

 

「まりひめ」などのブランド苺を使用しジャムにして

全国でも有名な巨大直売所『めっけもん』などで販売されておりました。

しかし、今まで使用していたラベルでは。。。。

地元の印刷所さんから買っていたそうですが、苺のイラストを描いただけのものでしたので。。。

 

いつも生産者様とお話をしていて感じるのは、

とても思いを込めて、とてもセールスポイントが多いのに

結局反映されておりません。

高橋さんもお話を聞いてみると

「ちょっと傷がついただけで味や品質には問題のないブランド苺を

そのままザックリとカットしてジャムにしているんですよ」とのこと。

そのお話を聞いて打ち合わせの段階で、デザインの方向性が出来上がりました。

苺をそのまま使用していることがダイレクトに伝わるような品名にし

さらにストーリーをはっきりと提示致しました。

takahasshi03

「苺を食べるジャムです」

このフレーズに苺好きもジャム好きも必ず反応してくれるはずです。

 

「綺麗な絵を描いたり色を考えたりするのがデザインではなく、

『買う理由』をきちんと伝えるのがデザインなんですよ」と

講演でお話をさせていただきました。

それに添って作成させていただいたデザインとなりました。

 

地元ふじと台に新しく出来るイオンモールにも出品予定だそうです!

一つ本物のデザインが出来上がると、どんどんと未来が加速してゆきます。

そのお手伝いが出来れば心から嬉しく思います。

 

『農業ビジネスマガジン Vol.4』掲載!

IMG_8867

IMG_8866