『NHKおはよう関西』で放送されました!
『農業ビジネスマガジン Vol.4』に掲載していただきました!

Posts Tagged: 和歌山

和歌山大学教育学部附属中学校 講演

先日、中学二年生140人の前で

【デザイナーの仕事】について50分ですが講演させていただきました。

僕自身、「デザイン学科のある高校へ行こう!」と中学二年生の時に決めたので

少しでもデザインに興味を持ち、デザイナーになってみたいなぁと

夢を描いてもらえるようにと、

いつもの講演内容とは全く違ったネタで挑みました。

01

子どもたちだけでなく、大人でも【デザイナー】と聞くと、

好きな絵を描いたり、好きな物を作ったりしている職業だと

思っている方は多いです。

しかし、実際、絵を描いたり作ったりするのは全体の20%ぐらいの作業量です。

それよりもクライアントの話を聞き、どんな人達がどんな商品やサービスを作り

どんな人達に売っていきたいのか。

どんな未来を想像しているのか、などを

詳しくヒヤリングします。平たく言えば【打ち合わせ】ですね。

 

この打ち合わせに大半の時間を裂きます。

 

50分、そんな事を話しながらデザイナーって?を説明致しました。

少し時間が余ったので質問も受け付けましたが、

子供なので純粋な質問が多く(笑

「どうやてアイデアを出しますか?」や

「しんどいと思うことはありますか?」など。

さらに「儲かってますか?」「収入は安定しますか?」と言った

中々堅実は質問も(笑

 

最後に書いてもらったアンケートに一番多かったのは

「【デザイナー=好きな絵を書いている仕事】ではない。ということがお話を聞いてびっくりしました。」

という意見でした。

そして、「お話を聞いて楽しかった」「デザイナーって楽しそうだ」

「自分もデザイナーになってみたい」という声がとても多く、

ホッとしました。。良かったです。

仕事はやはり楽しくないといけません。

楽しくないことはただの作業です。

仕事というのは「誰かに仕える事」と書きます。

働くというのは「はたを楽にする事」です。

自分の持てる力で誰かの役に立つ事が仕事であり働くということだと思っております。

それが出来てこそ、楽しい仕事なんです。

私たちは全力でクライアントのお話を聞き、

全力でデザインしております。

だからいつも「角田(つのだ)さんもスタッフさんも皆いつも楽しそうやね」と

言われるんだと、改めて感じました。

それがちょっとでも伝わってよかった☆

中々上々な1日となりましたので、本当に楽しかったです。

 

彼らの想い出の中に少しでも残るようなデザイナーであり続けるために

またこれからも駆け続けようと想います。

 

 

よろす支援拠点

弊社代表 角田(つのだ)が

よろず支援拠点コーディーネーターとして

6月より週一回火曜日に活動いたします!

13319716_1173735949337650_6507067648369810994_n

 

(写真右 角田です)

 

【よろす支援拠点】とは

中小企業の皆様のさまざまな問題解決をするために開設された

中小企業庁が管轄する国の機関です。

全国47都道府県各所に拠点があり、

和歌山は和歌山産業振興財団内(フォルテワジマ4F)にあります。

各分野でご活躍のコーディネーターにまじり、

デザインでお困りの中小企業の皆様のサポートをさせて頂きます。

 

毎年食品流通課さま主催のデザイナーズマッチングでも感じていたのですが、

中小企業の皆様にとって中々デザイナーにデザインを発注できず

相談と言っても何を聞けばいいかわからない。。

 

ほんの些細な疑問でも結構です。

デザインで不明な点、お困りの点がございましたら

ご相談にお越しください!

毎週火曜日9時から17時45分まで在中しております。

お待ちしております!

 

image

祝! ご当地アイスクリームグランプリ【銀賞】&【ご当地性審査賞】受賞!

以前アイスクリームのパッケージデザインを作成させていただいた

有限会社しょう様のアイス

「和歌山南高梅」がなんと

【銀賞】&【ご当地性審査賞】のW受賞です!!!

icesv icegotouchi

 

 

 

01

とくに【ご当地性審査賞】はパッケージデザインのおかげですよ、とお褒めいただきました☆

和歌山を丸ごと体験してもらいたいとイメージしたデザインです。

白浜にあるとれとれ市場での販売をとお聞きしておりましたが、

つい最近紀ノ川SAでもズラッと並んでいるのを見かけ、

テンションが上りました!

南高梅の他には、【みかん】と【ゆず】もあります。

皆様、和歌山にお越しの際は是非ご賞味あれ!!

スープ&デリのお店【エフノカッテ】さま ロゴデザイン

12657908_470315439818653_1232309535014683938_o

ロゴマークと戦略プロモーションをさせていただいております、
スープ&デリのお店【エフノカッテ】さん。

12642523_470315253152005_6472621999039650972_n

2/15日(月)Openに向けて、
いよいよ内装も出来てきました!

12697053_470315506485313_1091171815927955199_o

地元農家さんの野菜を
たっぷり使ったスープとデリ。
元々産直市場だった店舗を改装し、
地元農家さんと協働で運営します。

12698315_470315413151989_5309300111940795519_o

オーナーご夫婦は横浜でもお店を持たれていたそうで、
旦那さまの実家の和歌山に帰ってこられ、
またお店をはじめられます。

異国を旅して来たオーナーご夫婦が
[夏は暑い国のスパイス][冬は寒い国の優しさ]で、と
旬を感じることが出来る一杯のスープを作ります。

Openまであと少し、
FBページも弊社で作成しております。
是非ご覧ください〜☆

https://www.facebook.com/fkatte/

12640402_470315453151985_7612574378854111035_o

 

新年ご挨拶&事務所移転のご報告

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年は新規でのご依頼もまたまたパワーアップし、
とうとう農家さんとのご縁が130軒を超えました!
よく売れるようになった]と、
本当に嬉しいお声を沢山(本当に沢山頂けて嬉しいです(T_T))いただき、
益々がんばろう!!とふんどしを締め直す気持ちです。
農業デザイン、今年も更にパワーアップしてゆきますので
どうぞ宜しくお願い致します!

パッケージデザインやグラフィックデザインも
新しいご縁がたくさんあり、
お店を立ち上げるためのロゴデザインのご依頼や、
巻き寿司のラベルなど、もうすぐ皆様にお目にかかれる
デザインも沢山生み出し中です。

日用品ジャンルでは、中国へ出張に行かせて頂き、
現地工場やBY、世界最大の見本市の町でのMRもさせて頂き、
本当に充実した1年でした。

今年も昨年に引き続き、
新しいご縁を大切にしながらも
僕達と出逢ったことで少しでも幸せになっていただけるように
全力で良いデザインを作成したいと考えております。

また、市役所移転計画により
以前事務所を構えていたビル退去から早1年半。
仮の場所で営業をしておりましたが、
2016年新年より、なんとか無事、事務所移転も完了致しました。
まだまだ散らかりっぱなしですが
本日より業務を開始しております。

調子に乗ってデスクと棚を自作したばっかりに
年末年始はDIY漬けでした。。。
IMG_3592

慣れない作業に全身筋肉痛です。。。
やっと納得できたのでこれで良しとしましょう。きりがないので。。。
ちょっと塗料臭い部屋ですが営業を開始致しました。

塗料の匂い、なんだか美術室みたいで、
オフィスというよりアトリエのようです。

またお近くに寄られたらぜひ遊びに来てくださいね!

それでは長くなりましたが、
今年もよろしくお願いします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Address:〒640-8404和歌山県和歌山市湊4丁目8-34 401号
Tel/Fax:073-463-5852
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01

 

築地市場で打ち合わせ

IMG_3117

東京の築地市場にて青果の仲卸をされている株式会社丸川様より

CIデザインのご依頼を頂き、先日その打ち合わせに東京へ行って参りました。

来年11月に市場は築地から豊洲へ移転します。

東京都も絡む、一大プロジェクトです。

それに伴い、CIも作成したい!ということでの

ご依頼です。

社長、専務とお話をさせていただき

会社の歴史や想いをたっぷりとお聞かせいただきました。

そして、豊洲移転についての想いも。

外から見ていると、「移転反対!!」という雰囲気なのかと思いましたが

とんでもない。

自分達だけ便利になる、では無く【お客様のために新しく生まれ変われる事】を

すごく喜び、未来に歩いて行こうと言う力強さを感じました。

それもそのはずです。CIをわざわざ和歌山のデザイン事務所に頼む、そういう考え方の会社です。

東京なら掃いて捨てるほどデザイン事務所があると思います。

その中でも、【農業に強いデザイン事務所だから】という

明確な理由を持って依頼する。そこが素晴らしい!!

そんなビジネスのプロとしての社長の

「【新築地】ではない。【豊洲】なんだ」というお言葉に

とても大きな覚悟を感じ、感動いたしました。

社長は移転計画のTOPでもあり、その想いは1番大きいかもしれません。

(さらに、全国の仲卸組合の会長もされているそうです!すごい!)

ヒヤリング終了後に、専務に築地市場の中を見学させていただきました。

初めてターレーに乗せてもらい、子供か!というぐらいはしゃいでしまいました(笑

 

色々と細かなところまで見せて頂き、観光では見れないような場所にも連れて行って頂きました。

次の時代を担う専務の覚悟も、お話や行動の節々からビシビシと感じました。

見学の後、ご飯もご馳走になり、いつもの様に喋り倒し。。

楽しい時間を過ごさせていただきました。

築地から豊洲に移転するという歴史の転換点に

デザイナーとして参加できる事にすごく幸運を感じ

喜びでニヤニヤしております。

CIとは会社の旗です。

その旗が新しい時代の風に美しくなびくように

力を尽くしたいと思っております。

IMG_3121

テレビ放映のお知らせ

と言っても、弊社ではありません(^_^;)

デザインで参加させて頂いている農家のジェラテリアkiminokaさんが

明日8/2(日)、日本のチカラ放送されます☆

祝、全国放送!!

地域により放送時間などが違うようですので

サイトよりご確認ください!

ちなみにABCとテレビ朝日は午前6:00-6:30の予定です。

農業とジェラートを通じ、地域を考えて生きている。
真摯なオーナーの取り組みが紹介されています☆

宜しければぜひご覧ください!

 

有限会社しょう 様  CI(ロゴマーク)&アイスパッケージデザイン

有限会社しょう 様

和歌山県有田郡広川町西広585番地2

http://shou-ice.shop-pro.jp

 

濱口梧陵で有名な広川町でアイスクリームの製造販売会社、しょう様の

CI(会社ロゴマーク)と主力アイテム3点、新商品1点のパッケージデザインを

作成させていただきました。

logo

 

ロゴマークは「しょう」様をローマ字にし、頭文字の「s」を使用しました。

クリーム感とニッコリと微笑んでいるような雰囲気で作成いたしました。

 

01 02 03

主力3アイテムの

「和歌山みかん」「和歌山ゆず」「和歌山南高梅」のパッケージデザインコンセプトは

ずばり!「和歌山」です。

和歌山の素材をたっぷり使用し、最小限まで手作りにこだわったフレッシュで安心安全なアイスです。

素材のフレッシュ感は色で表現することは最初の段階から考えておりましたが、

「和歌山感」をどう演出するか、と悩みました。

ふとひらめいたのが

「和歌山をまるごと閉じ込めてみてはどうだろうか」

というアイデアでした。

ただ、そのまま和歌山の地図などを描いても面白みがありませんので

和歌山の名所や名物のイラストを一つ一つ見ているうちに、

「いつのまにか、和歌山をぐるりと一周してしまう」

そんな旅を感じてもらえるようなレイアウトに致しました。

ちょっと歴史オタクデザイナーとしての心残りが

レイアウトととデザイン的に泣く泣く天守閣のみになった和歌山城のイラストです。。

和歌山城は連立式天守ですので、全部を描きたかった(泣)

 

 

04 05

そしてこちらは大手通販で販売が決定していた商品のパッケージデザインです。

こちらは、その通販の顧客を意識し、ピンポイントでターゲットを搾りイメージを作成いたしました。

可愛らしく、おっしゃれ。そんな日常の一コマを演出できればと願っております。

 

 

06

こちらは、和歌山の白浜にある「とれとれ市場」さんのポスターです。

主力3アイテムは既に今年の7月1日よりとれとれ市場さんの

とれとれカフェで販売されているそうです!

ぜひ暑い夏と白い海を満喫した帰りにでもお立ち寄りください!

 

 

 

 

鹿児島出張!

マンゴー農家さんからのご依頼でHPをデザインさせて頂いており、

素材写真の撮影のため鹿児島へ行って参りました。

飛行機が大の苦手な僕ですので。。。新幹線で行って参りました。

まだ駅も開いていない4時に和歌山駅に到着。

IMG_2147

寒っ!

連日の猛暑で半袖シャツ一枚の南国気分で来たのですごく寒い。。。

ようやく開いた改札に震えながら滑り込み、始発で新大阪へ。

新大阪からのぞみでまずは福岡まで。

新大阪より西へは初めてだったのでワクワクして飛び乗ったのですが

朝2時起きという事で、眠気と闘いながら車窓を眺め、30分程気を失う。

読みたかった本があったのでなんとか気力を振り絞りながら福岡に到着。

すこし次の鹿児島行発まで時間があったのでぶらり途中下車をし

最近ハマっているIngresで敵を攻撃しながら駅の中を散策。

そして時間がきたのでさくらで鹿児島中央駅へ出発。

12時頃には無事に鹿児島へ上陸いたしました。

IMG_2157

IMG_2159

都会!!幕末!!!維新!!!!

歴史散策をしたい気持ちをグッと堪え、市場調査へ。

他府県へ来た時に必ず行くのが地元のスーパーマーケットと商店街。

駅前の商店街はそんなに活発では無かったです。やはりシャッターが目立っておりました。

鹿児島も和歌山と同じだなぁ、なんてちょっと親近感を持ったのですが

これは後に打ち砕かれます(笑

 

なんだかんだでチェックインの時間になりましたのでホテルへ。

歩いて行こうかと思ったのですが、

なにせ真夏日を早くも更新していた日だったので(朝の和歌山との温度差!)

路面電車で行くことにしました。

IMG_2163

人生初の路面電車です!!

鹿児島は路面電車とバスがすごく多く、とても便利でした。

移動するのにも本数が多いのでほぼ待たずに乗れますし

料金も一律。路面は170円、バスは160円でした。

ホテルに着き、一息ついたら町へ繰りだそう!と思っていたのですが

駄目、、年には勝てません。。2時起きと暑さでダウン。

夕方まで仮眠を取りました。

 

小一時間ほど寝てスッキリしましたので、

いざ!出陣!!

天文館という商店街へ。

こ、、こりゃぁすごい!!

人もお店も多く、活気づいておりました。

駅から離れていても交通インフラがしっかりしているので

すごい人です。平日なのに!

なぜ人が集まるのだろうかと、色々探りながら散策をし、

地元感丸出しのカレー屋さんでカレーを頂き、

地元のスーパーマーケットへ。

お惣菜やビールを購入しホテルへ。

他府県のお惣菜などはやっぱり面白いですね。

それぞれの地域の特色が出ています。

鹿児島は鶏が凄いです。焼いた鶏皮だけを山ほどつめ込まれた

お惣菜を発見したので鶏皮好きとして、即決で購入しました。

もう一つは安納芋。こちらも一人でこんなにどうするねん。。。とも思いましたが美味しそうなので購入。

IMG_2165

IMG_2166

美味すぎ!!!

前に和歌山で一度買ったのですがこんなに蜜は無かったです(笑

写真ではちょっと分かりにくいですが、まさに楽天などで見る様な

ホンマに蜜がこぼれてくる感じでした!

初めて蜜がとろ〜〜っと出てくる安納芋を頂きました!

本当は鹿児島の焼酎などを頂きたかったのですが、

次の日の撮影当日を考えてビールで我慢。。あぁ、次の日の体調を考えてお酒を控えるなんて

おっさんにったなぁ。37歳の僕。

そんなこんなで前乗りの夜は過ぎてゆくのです。

 

いよいよ撮影当日。

IMG_8895

指宿のマンゴー農園へお邪魔いたしました。

鹿児島でも最南端に位置するエリアで潮風も太陽も沢山!

IMG_2193(本州JR最南端西大山駅)

IMG_9271 (ラッキー!電車到着)

こりゃトロピカルフルーツが旨いはずですわ。。

土も桜島の火山灰を多く含み、水はけも抜群です。

IMG_9235

ハウスにお邪魔してカメラを構えた瞬間からもう汗が吹き出てきました。

IMG_2186

熱い!しかしマンゴーが並ぶ景色は圧巻です!

時期が少し早かったのでまだ色づきも程々でしたが

いい写真がいっぱい撮れました。

IMG_8865

IMG_8961

オーナーも「写真は全然大丈夫!どんどん撮って」と言って頂けたので

遠慮無くガンガン奥へ踏み込み撮らせて頂きました。

ついでにちょこっと動画も☆

マンゴー以外にもジャポチカバやフィンガーライムなども育てておられ

色々と見せて頂き勉強になりました。

IMG_9058

ジャポチカバは熟しているものもあり、ちょこっと味見をさせていただきました。

ハウスに入った途端すごく芳醇な香りがしたのですが

甘いワインのようで、本気で旨い!!うなってしまいました。

なかなか熟したものは市場に出ないので残念です。

IMG_9143

ハウスからハウスへの移動中、

ご依頼者とオーナーのツーショットを後ろからこっそり隠し撮りしながらついてゆくと、

火山灰が多い土なので「滑るから気をつけてね」とお声を掛けて頂きました。

「ありがとうございます!」と返事をしたこの後、

IMG_9095(左:ご依頼者、右:オーナー)

お約束通り滑って転びました(笑

 

撮影が終わった後、色々とお話を聞かせて頂き、

とても楽しく勉強になった旅でした。

帰りも勿論新幹線!

日付の変わる頃に和歌山へ無事に戻ってまいりました。

鹿児島、また行きたいです!!

 

 

 

若手農家グループ ロゴ 打ち合わせ

本日は和歌山4Hクラブから派生した4人で作る

若手農家グループさんから頂いていたロゴデザインの

打ち合わせに行って参りました。

(案の定僕が外にでるのを待って大雨になりましたが。。。)

ロゴデザインは良い物が出来た!と、とても喜んで頂けました。

僕の中でも新しい扉が開いた様な気がした

そんなデザインになりました。

 

またお披露目は後日させていただきますね。

 

このグループ、

都市部で開催されるマルシェ参加は勿論のこと、

最終的には自分たちの農園を観光農園として開放し

人を地元に呼びたい!という素晴らしい目標で活動されております。

 

4人それぞれ育てているものが違いますので、

一つのグループで4度美味しい!という力強いグループです。

海外にも未来にも目を向け突き進んでいく姿に

なんとも嬉しさを覚えます。

 

僕達にできる事は何でも協力していきたいなぁと

素直に感じました。